夏休みの自由研究 W杯のレポートを断念

こんにちは。夏休みの宿題の自由研究を始める季節になりました。自由研究は、子供が何かを研究する時代は終焉を迎え、今は小学生の子供を持つパパイベントとなっている気がしてなりません。

自由研究は父親のプライドをかけた戦い

毎年夏休み明けの小学校の公開日に学校で飾られている夏休みの自由研究作品を見ていると、あきらかに、子供の力だけでは作れるわけがない作品が多々存在します。明らかにパパの力作だろうと思われる作品から、学年相応にちょっとだけ背伸びしたような作品など、色々な作品はありますが、小学生では気にしないような細部へのこだわりが作品の要所要所に見受けられていて、どう見ても、パパのテコ入れが多分に入っている作品だらけです。

そうなのです。自由研究とは、パパのプライドをかけた戦いの場なのです。いかに精巧に子供が作った感を見せるか学年相応の作品とはどんなものなのか。そういった研究を行い子供の作品であるかのような作品を作る作業が自由研究なのです。

自由研究のお披露目会は学校で開催

練馬区では第2土曜日が学校公開日に指定されていて保護者が学校に自由に出入りできます。夏休みにパパたちが作った力作が飾られるのは、9月の学校公開日なので、その日は学校内で作品が公開されて、パパ達の戦いの結果が明らかになります。

今年の研究テーマ

そんな戦いも今年で8年目となりネタもつき始めていました。

子供と一緒にアイデアを考えようと思っていましたが、子供は無関心。なぜか、パパが作り上げるものと考えて、「頑張って」と言いながら、外にサッカーをしに遊びに行く始末です。

家に帰ればキャプテン翼のアニメを何度も繰り返し見て、いよいよサッカーバカになってきました。悪い事じゃないんだけど、サッカー好きならサッカーネタで何かないかと考えた末に導き出した答えが、ワールドカップにまつわるレポートを作成する事でした。

自由研究にワールドカップのレポート

サッカー好きで今年の自由研究テーマでこれを使わない人いるのかなってくらい今年の一大イベントであるワールドカップの年でした。2018と言えば、ワールドカップ ロシア大会ですね。

これは結構簡単にまとめられるのですが、ワールドカップの何を研究課題にするかを決める必要があります。考えられるのは、

  • 全試合の結果整理
  • 優勝チームの選手紹介
  • MVPモドリッチの生い立ち
  • FIFAランキングの変動
  • 出場国の世界地図とのマッピング

などですね。

小学生の自由研究でレポートを選ぶメリット

今の時代インターネットが自宅で使えない家庭はほぼないと思います。夏休みの自由研究の題材探しもネットで検索すれば案はいくつも出てきます。そして、何かをレポートするという自由研究もレポートに使える情報はネットから入手できる事が出来ます。

ワールドカップを主テーマとして、副題をどれにするかは悩みかもしれませんが、レポートにするにあたってはそのキーワードを検索してみれば、大量の情報を入手する事が出来ます。

どの副題を用いたとしても、小学生の自由研究としては充分なボリュームになります。

サッカー好きだけどW杯の情報には興味薄

副,題をどれにしようか子供に確認しようと思い息子に聞いたところ、

「どれでもいい、面倒くさいからパパが作っていいから、なんでもいい。それよりタッチの録画忘れないでね」

だって。おい、タッチって、あだち充のタッチか?サッカー少年じゃないのか?野球に転化か?どうやら、野球も好きらしい。テニスも好きらしい。スポーツ全般好きらしい。我が子ながらスポーツ好きなのはわかるけど、ワールドカップに関する自由研究見たいな事になると、サッパリ興味は無く、楽しいか楽しくないか。それだけのようでした。

ということで、子供が興味のないレポートを作ってもむなしくなるだけなので、W杯の研究をテーマにすることは断念しました。

テーマは子供が楽しめるものに

サッカーにどれだけ本気かわかりませんが、自由研究でW杯の情報を整理してレポートする事には一ミリの魅力を感じていないので、別のテーマを探していたところ、マブチモーターが、モーターを使ったおもちゃを自分で作成するマニュアルを公開しているページを見つけました。

マブチモーターキッズサイト

自由研究テーマ案:モーター使った研究

子供とマブチモーターキッズサイトを見て、一番興味を持ったモーターと木材で作る工作にチャレンジしようということになりました。この作品は、作って終わりでは無く、モーターの仕組みも勉強になるので、その点を踏まえたレポートを作って自由研究とすることも可能なサイトでした。

材料買って、作る時間があるかが問題だけど、ほかに良いネタないからなぁ。

ちょっと検討してみようかなと。

でも、モーターなんて、どこで売ってるんだ。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました